Wi-Fiルーターを交換したい

Wi-Fiルーターを交換することに

Wi-Fiルーターを交換することにしました。今まで使ってたルーターが使えなくなった訳ではないんですが、セキュリティも甘いし、娘の友達がたくさん遊びに来てみんなが一斉にスマホを使いだすと家のパソコンが繋がらなくなるような状態でしたから、これはもう限界かも知れんねえ・・・と思いつつ放置していたのですが、また年始に親族が集まるとみんなが一斉にスマホを使い電波が拾えなくなる虞があり、決断に至りました。

今まで使っていたWi-Fiルーターをよくよく確認してみると(BUFFALO WBR-B11/U こんなの)アマゾンで1500円ほど、中古品しかありませんでした。2003年からの発売でもう10年以上前の製品ですから当たり前ですけど、もうすぐシンギュラリティが起ころうかという現代社会の状況を踏まえると今まで動いていたのが不思議なくらいの骨董品です。このWBR-B11は無線LANの規格がIEEE802.11b  現在の最新の規格が「11a」・「11b」・「11g」・「11n」・「11ac」の11acですから、古い方から2番目、時代で言うと江戸から大政奉還された途端の明治時代のようなもんです。列強国に打ち勝ち快進撃を続けた大日本帝国時代の大和魂を持つ11bも現在のテクノロジーの前ではゼロ戦が現役で使われている北朝鮮の空軍並のローテクです。ステルス性能と超音速巡航性能を兼ね備えたF22ラプターと飛んでいるだけで奇跡のようなゼロ戦が日本海でドッグファイトをしたら・・・火を見るより明らかどころの騒ぎではありませんw

 

昨今のWi-Fiルーター事情

それでは最近のWi-Fiルーター事情はどうなっているのでしょうか?価格帯は3000~8000円程度の比較的安価なものと、10,000~20,000円程度する高性能な製品に分かれます。自分の状況を考えると、一般家庭で普通に使う分にはそんなに高性能な製品は要らないようです。なにしろうちの地域はまだ光ケーブルも来ていないので、仕方なくケーブルテレビの回線を使い、下り/30Mbps 上り/1Mbps という悲しい回線速度を利用しているためWi-Fiルーターだけが高性能でも他が追いつきません。しかも、11acが使える機器もほとんどありません。今後買い替えるPCとその周辺の端末は11ac対応になってくるのでしょけど、今のメインPCでさえ11nが精一杯。しかしそれほど値段が変わらないならもちろん今後のためにも性能のいい方にしておくべきです。いつか来る光ケーブルとゲームしないけどゲーミングパソコンと8K対応の50インチディスプレイのPC環境になった未来のパソコンルームのためにも、11ac対応機にはしておかなければなりませぬ。

ということで3000~8000円程度の価格帯の中で11acに対応していることと、たくさんの端末を使ってもヘタレないような機種が希望です。上記他を検討した結果バッファロー 無線LANルータ WSR−1166DHP3という機種に決定。NECのルーターの性能が安定しているとも聞いたのですが、同じような価格と性能だったので心揺らいだ末、こちらのWSR-116シリーズの方が発売時期が1年程度遅かったので同じようなものなら発売時期が新しい方がなんとなくいい気がしてwこちらにしてみました。

WSR-1166DHP3-BKの購入

購入はAmazonが新品で5868円

BUFFALO s WSR-1166DHP3-BK

 

楽天では5981円と100円ほど高いのですが、

バッファロー WSR−1166DHP3−BK

今回は楽天ポイントの絡みもあって楽天のコジマ電気で購入。

当初は1万円越える覚悟はしていたので6000円で新品が買えるのなら価格面ではほぼ満足であります。

さっそく届いたので設定。箱を開けてから10分くらいで問題なく繋がりました。今の機械は簡単でいいですね^^昔のPC関係は何を買っても何をやっても設定やら何やらで悩みまくって禿げたモンですwww

 

Wi-Fiルーターを替えて早くなったのか?

Wi-Fiルーターを替えて実際に早くなったのか?ルーターを交換する前に事前に計っておいた速度と比べてみることにしました。

 

こちらのサイト(beta.speedtest)でルーターを替える前に計ったのがこんな感じ。

1回だけではバラツキが出るので10回計ってみた平均は、

PING      51.5

DOWNLOAD  4.08

UPLOAD             2.72

 

ルーター交換後はこんな感じ

PING      49.2

DOWNLOAD   55.28

UPLOAD             2.33

 

pingは反応速度で小さい方がいいらしいです。ピングとuploadにはあまり大きな違いは見られませんでしたが、downloadが約10倍の速度が出ています。ですが、インターネットやっていても体感ではあまり変わりません。大きなファイルや動画をダウンロードするときはかなり早いような気がしますが、実際のところを比べている訳ではないので、はっきりとは分かりません。PC側が11acに対応していないので速度の改善がはっきりとした差になりにくいのかもしれません。

しかし、数字上で10倍になっているのですからある程度の改善はできていると思います。あと、端末の台数が12個程度まで対応しているようなのですが、今のところそこまでの端末が一度に集まることがないので、こちらもよく分かりません。お正月になったら親類縁者がたくさん集まるのでその時検証してみたいと思います。

 

結論

結果的には体感でビックリするほどの差は見られませんでしたが、今までのセキュリティがザルだったので、まずそこを改善できたこと、コレ一安心が買えました。そしていつかPCを買い替えた時と、光回線が届いた時には(なんならナロウバンドでもさらに良しですが)さらに爆速になると信じてますw端末の台数も前のルーターよりは確実に改善されているはずで検証が楽しみです。

今回のルーターの購入はおおむね満足できるものでした(`・ω・´)ゞ

 

2017-12-29 | Posted in 家電Comments Closed 

関連記事