ペットドライルームで猫を乾かす

ペットドライルームで猫を乾かす

僕の家には3世代猫の一家が住んでいます。室内で飼っている訳ではなくて、人がいる時だけ家の中に出入りできて、普段はポリカの波板で囲った家の横の洗濯干し場に寝床があって外には自由に出入りできる通路が作ってあります。なので日中はほとんど外で遊んでいて、汚れて帰ってくることも時々あります。

汚れたり臭かったり、ダニをつけて帰ってきたり・・・洗ってやりたいのですが、自由な猫たちはもちろん嫌がり抵抗します。洗われてしまうと諦めるのか、少し抵抗は収まりますが、乾かすときには暴れ逃げ回りとてもドライヤーを使うことはできません。タオルドライもそこそこにびしょ濡れのまま走り回るため床は猫の足跡だらけですw

なので、夏はまだしも秋から冬にかけてはもうほとんど猫を洗うことができなくなってしまいます。そんな時、いいモノを見つけてしまいました・・・


ちょっとお値段は張るものの、思い描いていた便利グッズが今僕の目の前に(”Д”)

 

 

ペットドライルームの値段は妥当か?

で、

楽チン♪早い♪静か♪【ペットドライルーム】

のお値段なんですが、27,000円・・・、ちょっと高いんじゃないの?

うちの猫たちはいつの間にか住み着いて増えていってしまった子たちなので、もはや家族の一員ではあるもののお金を掛ける優先度としてはそんなに高くなくて、ひもじくなくて衛生的で寒くない環境さえ与えてあげられたら、あとはお互い勝手にしようね、でも時々は遊んでね、という間柄なので、この27,000円はかなり予算オーバーなシロモノです。

しかし、去年の大晦日どぶにハマって真っ黒になった猫を洗った後の震えている様子は今でも忘れられません。次の日、元旦から別の子が同じようにドロドロになって帰って来た時の絶望感も忘れられませんがw

ペットドライルームがあれば毎日猫とお風呂に入れる?

それでちょっと思いついたのですが、もしかして毎日猫と一緒にお風呂に入れるんじゃね?トいう猫と暮らしていると夢のようなシュチュエーションが現実のものに出来るのではないか?というアイディアです。

猫たちが一番嫌いなのはドライヤーの音であり、無理矢理乾かされている状態であるので、洗うこと自体はそんなに嫌がりません。(まあ、猫によりますがw)暖かいお湯につけるとおとなしくなるので、お風呂がそんなに嫌いだとも思えません。お風呂に入ることに慣れてそれが嫌な事ではないと認識できれば一緒にお風呂に入ってくれるのではないか?その後タオルドライだけしてペットドライルームに入れておけばいいだけなら、毎日でも、日替わりで一匹ずつでも、せめて一週間に一回でも、猫とお風呂にゆっくり入れたら・・・妄想はとどまりません。

時々でも猫と一緒にお風呂に入ることができるなら、ちょっとくらい高くても納得できるんですけどねw


2017-11-11 | Posted in ペット用品Comments Closed 

関連記事