エビオス錠の効果と癌予防

エビオス錠の効果

エビオス錠がいいらしい!と聞きつけてエビオス錠を一瓶飲んでみました。といっても、一瓶が2千個入り(!)ですから、指定容量の一日3回一回10錠=1日30錠なら2カ月以上掛かる計算です。ということは、2000錠入りの瓶がだいたい2,000円前後ですから、一か月約千円ということになります。毎日30錠飲んで1カ月千円って、なんだかすごく得した気分(?)飲みにくい、不味い,臭いが我慢できない、という人もいるようですが、僕にはあんまり気にならないし、なんなら酒の肴にボリボリ食べたりしていますw

それで、2カ月飲み続けてどうだったか?ということなんですが、まずお酒が残りにくくなりました。30年間ほぼ毎日なんらかのお酒を摂取しているのですが、ここ最近、年齢のせいかお酒が弱くなり残りやすくなっていました、が、エビオス錠を飲み始めて1週間くらい経ったころからアルコールが残りにくくなってきました。といっても、毎日二日酔いになるほど飲む訳じゃないので、はっきりデータとしては表せませんが、体感では確かに違いが分かります。夜中に起きて酔いが残っているということも少なくなりました。

それから、お腹の調子。僕は便秘症ではなく、もともと快便派なので劇的な展開はありませんが、時々ビックリするほど長い便が出るようになりました。漫画のような2巻半のヤツです。あられちゃんが持ってるようなヤツw 記録として残したいくらいなのですが、こればっかりはちょっとねえ・・・( ˘•ω•˘ )

自分の体感としてはそのくらいなんですが、悪くなったところもないので、おおむね僕にはよく合っているんだと思います。

 

エビオス錠の効能と癌予防

エビオス錠の基本的な効能は胃腸機能の回復で、下痢や便秘、食欲不振や胸やけ・お腹のハリなどを改善する効果があるのですが、その他にもビタミンやミネラル、アミノ酸などが含まれているので他のサプリメントがいらないくらいのマルチなタブレットに仕上がっております。そうそう、亜鉛も多く含まれているので、性力増強の作用も期待できるそうです。亜鉛といえば以前、食べ物の味があまりしなくなった時期があるのですが、亜鉛不足の時よくそういう症状が出るらしいので味覚障害の時にも効きそうですw

色々調べてみると、抜け毛にも効く、美肌効果もある、つわりにもいい、精液の量が増えて絶倫になった、さらには癌の予防にもなる、というまことしやかな報告が数々上がっているわけなんですけども、そりゃまあ、整腸作用で胃腸が正常な状態になって下痢や便秘が治ったら、あたりまえですけど健康になるし肌荒れやニキビの最大の原因も解消されるのですから、それ以上悪くなるわけがありません。

エビオス錠の主成分であるビール酵母が細胞性の免疫を強化して癌の予防に効果があるという報告もありますが、これはまだ医学的にしっかりと証明されてはいませんが、もちろん宿便があるのとないのとでは他の病気はもちろん癌にだって良いか悪いかは考えるまでもありませんよね。

エビオス錠の副作用

そんな万能薬のエビオス錠ですが、は副作用はないのでしょうか?ちょっと調べてみました。

人によっては合わないこともあり、下痢・便秘、ガスがたまった感じになるという場合もあるようです。稀にビール酵母にアレルギー反応が出る人もいるようで、そういう人にはエビオス錠はよくないようです。あと、独特のにおいがありますから、このにおいがダメな人にはきついかもしれませんし、一日3回一回10錠と、わりと大量に飲まなければならないので薬を飲むのが苦手な人にもストレスになるでしょう。

エビオス錠の成分であるビール酵母にはプリン体が含まれていますから、健康診断でプリン体の数値が悪い人にはあまり勧められないかもしれません。プリン体が過多になると痛風の危険性もありますから。

胃腸の調子が良くなりすぎて、ご飯が美味しくて太ってしまった、というのは、副作用に入るんでしょうか?www

エビオス錠は医薬部外品です

エビオス錠は医薬部外品です。医薬部外品とは病気の治療を目的とした医薬品とは違い、有効な成分が一定以上配合されているが治療よりも予防のための薬品です。

つまりは、お腹が痛いから飲むのではなく、お腹が痛くならないように調子を整える、といった使い方をするべきサプリです。なので、悪くなる前に続けて飲むことが大切になってくると思います。もちろん、悪い状態からでも症状は改善されると思いますが、改善されたところでやめるのではなく、飲み続けることが大切です。

 

 

 

2017-12-03 | Posted in サプリメント, ヘルスケアComments Closed 

関連記事